FC2ブログ

これは回避できるのか?(わからん)

うがー、またもIllustrator CS3で問題おきたー。

つっても組み合わせ的にあまり起きないような気もするのでたぶん放置しておいても大丈夫かなーと思ってもいるけれども、他のバージョンじゃ絶対起きないのでやっぱり困りものなんで、ここにあげときます。



ちなみに10.0以下のデータを開いたときに起きるっぽい。また下位互換か。確認したのは8.0と10.0。あとは知らん(ぉ

まずはこんなデータを用意します。
今回はIllustrator 8.0.1Jを使用。

Illustrator CS3 和文転び問題(1)

ここで肝心なのは、「Windowsに標準付属のArial Unicode MSを使う」という点。他の和文書体じゃ起きないだろうと思われます。というかMSゴシック、HG丸ゴシック、Kandataで打ったものは起きなかったので。もっともあくまでも可能性でしかないんだけど。



とりあえずIllustrator CS2で開きます。

Illustrator CS3 和文転び問題(2)

これは問題なく普通に開きます。



さて、では本命のCS3で開きます。もちろん13.0.2にアップデート済みなので現状での不具合は直ったバージョン。

Illustrator CS3 和文転び問題(3)



( ゚Д゚)



えーと、開いた時、素で「ぽかーん」となりました。なぜハングル。

この部分を字形パレットで選択するとこんな感じ。

Illustrator CS3 和文転び問題(4)



なぜハングル音節



つうことで、なぜかまったく無関係のコードで表示されてしまいます。もっとも、今現在法則まで見つけてる余裕はどこにもないので詳細なコードのチェックまで行ってません。

ちなみに同じフォント・入力内容でCS2→CS3では問題なかったです。Shift-JIS→Unicodeのコード変換が問題なのだろうか。

ちなみにテキスト更新しなくても画面上で化けてたので、開いただけで駄目っぽい。むー。
Arial Unicode MSをIllustratorで使う人はまずいないと思うのでレアケースだとは思うけれども。そう思いたい。わしも全然関係ないテストやってた時にたまたま使っただけだし。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - これは回避できるのか?(わからん)

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ