仕方ないよね

実例みつかりました。

[お仕事]MacG4が永眠(思いつき系日記)

起動しなくなった問題児MacG4-QuickSilver 867*1。

朝一でアッ○ルサポートに電話。おきまりの「電話が混みあっています」のテープが流れてしばらく待たされる。
やっと繋がって、機種名、製造番号、名前を聞かれて修理担当に繋げられた。
症状を伝えると、当該機種はもうパーツの供給がないので修理不可能だという。では、もうこの電話を切るしかないのかと聞くと、まさかの「そうです!」、ほんとかょ!
そんな非情な… まだ6年経ってないのに…orz

購入当初、修理でお世話になったクイック○レージでも同様のかなしい回答。
アッ○ルのユーザーないがしろの対応にはあきれるばかりでした*2。

*1:2001年9月に購入、すぐに起動不良で基板2枚交換した問題児である。
*2:苦情を出す予定



年数による修理基準が出ている以上、こればっかりはしょーがないと思います。
全世界探しまくったらもしかしたら補修用の新品パーツ出てくるかもしれないけれども、そのときの修理代って青天井になりそうな気もするなあ。

関連エントリ:G4かなりオワタ

もともとPCの場合はパーツ個別の製造期限がバラバラなので部品保有期限を明確に定めるのは難しいところでもあるのと、2~3年で構成自体が陳腐化してしまうので、どうしてもというなら動いているうちに買い換えるとか最初に予備機も同時確保するくらいの気合じゃないと駄目っぽい気が。

ちょっとぐぐったけれども、NECで5年、東芝で6年6ヶ月というのが、明確に基準を出している部品保有期限みたいです。
およそ5~7年くらいが目安っぽいですな。

NP8100-1072P2製品情報(「NEC ProductSearch」による)
東芝PC工房「修理規約」(国内PC対応)(dynabook.com)



まあ、期限前に補修パーツがなくなってしまう可能性もあるのはどんな家電とかでも同じなんですが。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 仕方ないよね

コメント

引用元の方がやられたような共喰い整備のハナシは各処で聞きますねー。
問題は比較的年式の新しい機種だとプレミアで値段が高いことですかね。
G4/400とかのローエンド機をイジってるほうが幸せかな、と思いました。
非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ