なんかちがう

「やじうまWatch」を見たらこんな記事。

■ PSE法猶予期間の終了まであと3週間……あわただしい動きが

民主党の衆議院議員、川内博史さんのWeb日記によれば、経過措置期間を1年程度延長する改正へ動いているようだ。

実際に記載してある川内博史公式ホームページからも元の書きこみを引用すると、

多分、「経過措置期間を1年程度延長し、その間に中古電気用品についての抜本的な対策を講じる」という内容のものになる、と思います。

そういう問題じゃないと思うが。
わずか1年の延長ってあたり、結局は強硬発動させたいという面が見え隠れするわけで。

あと、電気用品安全法の「危険」と指すところが「何が危険なのか」と「なぜその電気製品がその期間と定めているのか」を明確にしていないのが問題ではないかと。Q&Aにまとめられてはいるものの、それが説明されてない。これのQ.4あたりを読んでも「ああ、電源が問題なんだな」くらいしかわからないわけで。

とりあえず、社会的に混乱させた経済産業省の責任を明確にして処分検討も行ってもらいたいところ。個人的には実害は今のところ無いけど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - なんかちがう

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ