なんでもかんでも自動ってわけにはいかない

今回のPAGEでは、やたら自動組版があったらしいとのお話です。
もっとも、わしは会場回っているわけじゃないので実際に自動組版ネタが多かったのかどうかは知らないが orz

しかし、ひとえに「自動組版」といっても、実際にはなんでもかんでも自動でできるわけじゃないということを念頭に置かないと運用なんてできません。
自動で処理するためには、ソフトがあればできるというもんでもありません。必ず必要とすることなどをとりあえず思いつく限り並べてみると、

  • 基本レイアウト(テンプレート)の作成
  • データベースの構築と運用ルールの確立
  • データの入力負担についての比重について
  • データ修正方法の統一とデータベースへの反映方法
  • 例外処理についての規定
  • 構築したシステムの保守方法と推定耐用年数の策定

ものすごい端折ってますが、主なところはたぶんこんなもんではないかと。
そのうえで、これらは自動的に決められるわけではなく、必ず人の知恵と手がかかることを念頭に置かないことには運用を行うことはたぶん難しいのではないかと。また与えられた命令以上のことはできないも忘れちゃいけない部分でもあり。
しかも初期のルール・ワークフロー確立についてはそれなりにガッチガチな固めをしておかないと、後の運用はかなり難しい。「柔軟な運用を」ということを求めると可能な限りの自動化は難しくなってくることや、ルール変更に伴うワークフローの見直し、そしてワークフロー変更に伴うテストによって、結局「自動組版するよりも人海戦術でやったほうが早くて確実で実は安く上がるじゃん」ということになりかねなかったりもするわけで。ただし、短期間で「作りましたー!」といってもやはり処理の漏れやルールの不備などもどうしても出てくるので、ルールが確立できるまでのしばらくの間は修整しながらの運用テストを行わざるを得ないという、それらの時間についても考慮しないといけないわけで。



自動化は「いままではあった、人の柔軟な対応がざっくりなくなる」からこそ出来るということもあるので、そのへんの割り切りなども踏まえて導入を検討しないと、思いっきり失敗しますよということで最後に締めくくり。なんとなく締まらないが(ぉ

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - なんでもかんでも自動ってわけにはいかない

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ