FC2ブログ

Adobe Fonts(旧Typekit)の和文系書体数あたりを調べてみた(2018年12月版)

ということで、「2018年12月の頭の時点で、実際に使える『Adobe Fonts』で提供されている和文系書体の書体数は実際にどれくらいあるんじゃろうか」という素朴な疑問に駆られましてですね。

手作業で調べました。

まず前提。
実は「フォントファミリー数」だけでいえば、Adobe Fontsでの「日本語モード」として表示したときに数量が出るようにはなってたり。

しかし、実際には複数のウェイトで提供されているものがあるわけなので、これだけでは具体的な書体数(1ウェイト1書体扱い)がわからない。
となると数えてちゃんとチェックするしかない、というのが実際の所だったりするわけで。

Adobe MAX Japan 2018の時点で、貂明朝まわりの変更(改良やら貂明朝テキストの追加)があったり、源ノ角ゴシックのバージョンが上がったりフォントパックでのアクティブ化周りは発表されたんですが、ふと見ると、どうも最近、他にも増えたっぽいんじゃないか、というのがあってですね。
となるとまあ調べないことにはどうもならんなあ……というのが動機です。



てことで、まずはベンダー名と提供書体数について。

ベンダー名書体数
Adobe77
モリサワ10
タイプバンク20
フォントワークス14
大日本印刷株式会社20
字游工房4
視覚デザイン研究所36
砧書体製作所3
スキルインフォメーションズ株式会社8
合 計192



……えーと、なんか知らんところの会社名がある。
というか他ベンダーもなんか気づいたらちょこちょこ数が増えてるし。



ともあれ、あとの内訳も調べたり。実際に提供されているフォント名などもチェックしておく方が無難ともいうか。
書体名は並び順込みでAdobe Fontsでの表示名なのでソフト上での名称とは異なること、フォント種類はある程度推測もあること、グリフ数はHigh-Logic FontCreatorで表示された数値(器)としての話なので、実際に表示として持ってる数量とは違うことを踏まえて、としておいてください。


Adobe

書体名ウェイト種類グリフ数
源ノ角ゴシック7Adobe-Identity-017933
貂明朝テキスト2Adobe-Identity-09590
源ノ角ゴシックCJK7Adobe-Identity-065535(※)
貂明朝1Adobe-Identity-09590
源ノ明朝7Adobe-Identity-065535(※)
りょうゴシック PlusN7Adobe-Japan1-3(JIS2004)9498
りょう Display PlusN5Adobe-Japan1-3(JIS2004)9498
りょうText PlusN4Adobe-Japan1-3(JIS2004)9498
平成角ゴシック StdN1Adobe-Japan1-3(JIS2004)14009
平成角ゴシック Std4Adobe-Japan1-39354(W5)
8991(other)
平成丸ゴシック Std2Adobe-Japan1-38991
平成明朝 Std4Adobe-Japan1-39354(W3)
8991(other)
平成明朝 StdN1Adobe-Japan1-3(JIS2004)17440
かづらき SP2N1Adobe-Identity-03776
小塚明朝 Pro6Adobe-Japan1-415444
小塚ゴシック Pr6N6Adobe-Japan1-623058
小塚ゴシック Pro6Adobe-Japan1-415444
小塚明朝 Pr6N6Adobe-Japan1-623058

(※)は一部抜けもあるので正確な数値ではなく。また平成角ゴシックと平成明朝はなぜかウェイトによって収録グリフ数が異なるというよくわからん状態ということが……そういうもんだっけか。



モリサワ

書体名ウェイト種類グリフ数
A-OTF 太ミンA101 Pr6N1Adobe-Japan1-623058
A-OTF 太ゴB101 Pr6N1Adobe-Japan1-623058
A-OTF 中ゴシックBBB Pr6N1Adobe-Japan1-623058
A-OTF じゅん Pro1Adobe-Japan1-623058
A-OTF 見出ゴMB31 Pr6N1Adobe-Japan1-623058
A-OTF 見出ミンMA31 Pr6N1Adobe-Japan1-623058
A-OTF UD黎ミン Pr6N1Adobe-Japan1-623058
A-OTF リュウミン Pr6N1Adobe-Japan1-623058
A-OTF 新ゴ Pr6N1Adobe-Japan1-623058
A-OTF UD新丸ゴ Pr6N1Adobe-Japan1-623058

とくに変わった様子もなく。



タイプバンク

書体名ウェイト種類グリフ数
RoサンStd1Adobe-Japan1-39354
漢字タイポス415 Std1Adobe-Japan1-39354
Roぶらっしゅ Std1Adobe-Japan1-39354
Ro日活正楷書体 Std1Adobe-Japan1-39354
TBカリグラゴシック Std1Adobe-Japan1-39354
Ro篠 Std1Adobe-Japan1-39354
TBちび丸ゴシックPlusK Pro1Adobe-Japan1-415444
TB新聞ゴシック Std1Adobe-Japan1-39354
TBシネマ丸ゴシック Std1Adobe-Japan1-39354
TB新聞明朝 Std1Adobe-Japan1-39354
TBUD丸ゴシック Std3Adobe-Japan1-39354
TBUD明朝 Std2Adobe-Japan1-39354
TBUDゴシック Std3Adobe-Japan1-39354
漢字タイポス48 Std1Adobe-Japan1-39354
漢字タイポス412 Std1Adobe-Japan1-39354

当初はモリサワフォントと同時提供で、かつ10書体だけだったものが、気づいたら増えてるという。
これは以前に、「MORISAWA PASSPORTとTypekitのフォントの相互互換性について」というところで調べてたりもするので、そこからの差分が追加分。



フォントワークス

書体名ウェイト種類グリフ数
FOT-UD丸ゴ_ラージ Pr6N2Adobe-Japan1-623058
FOT-UD角ゴ_ラージ Pr6N2Adobe-Japan1-623058
FOT-筑紫B丸ゴシック Std2Adobe-Japan1-39354
FOT-筑紫A丸ゴシック Std2Adobe-Japan1-39354
FOT-スーラ ProN1Adobe-Japan1-4(JIS2004)15525
FOT-ロダン ProN1Adobe-Japan1-4(JIS2004)15525
FOT-マティス ProN1Adobe-Japan1-4(JIS2004)15525
FOT-クレー Pro2Adobe-Japan1-415444
FOT-セザンヌ ProN1Adobe-Japan1-4(JIS2004)15525

特にかわってなさげ。



大日本印刷株式会社

書体名ウェイト種類グリフ数
DNP秀英角ゴシック金 Std3Adobe-Japan1-39354
DNP秀英角ゴシック銀 Std3Adobe-Japan1-39354
DNP秀英アンチック Std1Adobe-Japan1-39354
DNP秀英四号太かな Std1Adobe-Japan1-39354
DNP秀英四号かな Std1Adobe-Japan1-39354
DNP秀英丸ゴシック Std2Adobe-Japan1-39354
DNP秀英明朝 Pr63Adobe-Japan1-623058
DNP秀英明朝 Pr6N3Adobe-Japan1-623058
DNP秀英初号明朝 Std1Adobe-Japan1-39354
DNP秀英横太明朝 Std2Adobe-Japan1-39354

これも変わってない気配。



字游工房

書体名ウェイト種類グリフ数
游明朝体 36ポかな1かな専用851
游明朝体 Pr61Adobe-Japan1-623058
游明朝体 Pr6N1Adobe-Japan1-623058
游明朝体 五号かな1かな専用853

やっぱり変わらない。ふと思ったけど、字游工房分って、かな専用フォントもあったっけ、ということを再認識させられた次第。



視覚デザイン研究所

書体名ウェイト種類グリフ数
ヨタG1Adobe-Japan1-39355
V7明朝5Adobe-Japan1-39355
V7丸ゴシック5Adobe-Japan1-39355
V7ゴシック5Adobe-Japan1-39355
テラG1Adobe-Japan1-39355
ペタG1Adobe-Japan1-39355
ペンレディ1Adobe-Japan1-39355
ペンジェントル1Adobe-Japan1-39355
メガ丸1Adobe-Japan1-39355
メガG1Adobe-Japan1-39355
ロゴナ1Adobe-Japan1-39355
ロゴJrブラック1Adobe-Japan1-39355
ロゴ丸1Adobe-Japan1-39355
ロゴ丸Jr1Adobe-Japan1-39355
ギガ丸1Adobe-Japan1-39355
ロゴJr1Adobe-Japan1-39355
ロゴG1Adobe-Japan1-39355
ラインGアール1Adobe-Japan1-39355
ラインG1Adobe-Japan1-39355
京千社1Adobe-Japan1-39355
ギガ丸Jr1Adobe-Japan1-39355
ギガJr1Adobe-Japan1-39355
ギガG1Adobe-Japan1-39355
アドミーン1Adobe-Japan1-39355

……いやちょっとまて、前はこんなになかっただろ……というくらい増えてる。多分以前に提供されてたときはこの半分くらいしかなかった気がするのだけど。ということで、現時点でAdobeの次に提供される書体数が多いベンダーということになってるという始末。



砧書体製作所

書体名ウェイト種類グリフ数
どんぐり かな1かな専用280
Donguri1欧文専用81
iroha 32sakura かな1かな専用345

旧カタオカデザインワークス。で、Adobe Fontsには最近追加されたもの、のはずなんだけど、いつ追加されたのかさっぱりわからないという。しかもかな書体×2と、Donguriは欧文専用書体だったりするので、果たしてこれを日本語書体としていいのかどうかみたいな。悩んだうえで、タイトルとして「和文系書体」としたのはそのへんにあるという。



スキルインフォメーションズ株式会社

書体名ウェイト種類グリフ数
TA-rb1Adobe-Japan1-415444(※)
TA香蘭1仕様不明15563(※)
TA-ことだまR1Adobe-Japan1-39354(※)
TA-楷Regular1Adobe-Japan1-39354(※)
TA-方眼K5001Adobe-Japan1-39354(※)
TA-方眼M5001Adobe-Japan1-39354(※)
TA-F1ブロックライン1Adobe-Japan1-415444(※)
TA-candy1Adobe-Japan1-39354(※)

ここだけベンダー名がいまいちわかりづらいんだけど、実はサブスクリプション『MOJIパス』の提供会社だったりするという。個人的には旧名称である『FONT1000』のほうがしっくりきたりする。
(つってもコーポレートサイトの英語版のほうだとFONT1000のままなんだよなあ、よくわからんけど)
そしてこれだけ、(※)ばっかり。実はCIDコードポイントの枠だけはあるものの、実は相当歯抜けがあるという……もともとFONT1000自体がそういう傾向にあったので仕方ないし、利用するにしても文章用とはいえないとしても、ある意味ちょっと使いづらい気がするなーというのが個人的な意見として。



ともあれ、ここまでの数があると、簡単な制作物であればそこそこ賄えてしまうよなあ……とか思ったり思わなかったり。
ただ基本書体ともいえる明朝体やゴシック体がいまいちクセがあったり、品質的に合いそうなものは逆にウェイト数が少なくてファミリー展開が難しいっていうところがまだまだこなれているって言い難いところはあるなあ……という気がする。



※19:50頃:一部数値ミスってたので修正。

※2018/12/03 20:30頃:そもそもタイトルミスってたので修正……ええい途中でサービス名変えるのやめてくれい。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Adobe Fonts(旧Typekit)の和文系書体数あたりを調べてみた(2018年12月版)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ