FC2ブログ

2018年9月25日現在での、代表的なMac用セキュリティソフトの対応OSを調べてみた

ということで、macOS 10.14 mojaveがリリースされましたが、ここで実際、リリース時点での対応セキュリティソフトはどんな対応状況なのか、ということをちょっと調べて見たり。

ちなみにその10.14対応云々よりも、10.11以下の対応がどうなってるか、という、旧バージョンとしての話だったりするんですが。

ということで、ありとあらゆるのを調べるのは面倒なので、価格.comに掲載されている有料ソフト6種類として調べてみました。
各ページの製品ページか仕様に掲載されているものを基準として、のものとして。

ちなみに個人向け製品ベースです。コーポレートライセンスだと古いのサポートしてるのあるけど、そんなのきりがないのでやらない。



ESET パーソナルセキュリティ(キヤノンITソリューションズ)
10.13/10.12/10.11/10.10/10.9

180926_macSecutiry_1


ノートンセキュリティ(シマンテック)
Mac OS X の最新バージョンと前の2つのバージョン。パスワード管理機能には対応していません。

180926_macSecutiry_2


ウイルスバスター for Mac(トレンドマイクロ)
10.13/10.12

180926_macSecutiry_3


カスペルスキー インターネットセキュリティ for Mac(カスペルスキー)
10.14/10.13/10.12

180926_macSecutiry_4


マカフィーリブセーフ(マカフィー)
Mac OS X 10.11 以降

180926_macSecutiry_5


ZEROスーパーセキュリティ(ソースネクスト)
10.13/10.12/10.11/10.10

180926_macSecutiry_6



ということで、ノートン・ウイルスバスター・カスペルスキーはすでに10.11以下はご臨終状態。
ノートンさんは実は昨年くらいからこの記載になっているので、そういう意味ではまだ10.11の対応も……と思うけれども、10.14リリース時点で「前の2つのバージョン」からは10.11は外れてしまうので、この記載にある通り。

ESETとZEROは意外にも古いOSには対応している。ESETなんか10.9も対応してる。
もっともプラットフォーム自体の更新がなければ、フロント側でいくら防護しても何の意味もないというのが実際のところなわけで。


まーしかし、Windowsと比較すると、旧OS対応がある意味バラバラ。
ノートンさんはいまだXP対応だし(焼け石に水な気もするけど)、かといってZEROはWin7以降とある意味順当。
何をしてその対応なのか、いまいちわっかんないなあ……。



ともあれまあ、Appleさんは下記のようなページも出してるけど、でもねえ、という話だったりします、はい。

macOS - セキュリティ - Apple(日本)

180926_macSecutiry_7



■1:41頃追記(アップして10分くらい)

もしかしてーと思って、われらが京都大学情報環境機構さんのページ見てみたら、案の定「10.11は終わったので使うな」って出てましたです。
今年は早かったな。

macOS のセキュリティアップデート公開 / Security update available for macOS | セキュリティ情報 | 京都大学情報環境機構

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2018年9月25日現在での、代表的なMac用セキュリティソフトの対応OSを調べてみた

コメント

No title

intego…
非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ