Adobe Creative Cloudの請求書ダウンロードを騙るspamが届く

spam・迷惑メールカテゴリに記載するのなんて何年振りだか……。



というのはさておきとして、本日、Creative Cloudの請求書ダウンロードを騙ってきたspamが、Adobe IDに使用しているメールアドレスに届いたので驚愕している次第です。
……もうちょっとでやばいことになるところだった。

ということで届いてたのは下記です。

170224_AdobeCCMalwareSpam



スクリーンショットはGmailのものです、が、実際に使用しているアドレスはGmailではないです(転送しているのでGmailに届くだけ)。
で、モザイク部分がそのアドレスを記載したものなので伏せてますが、それ自体は実際にAdobe IDとして使っているメールアドレスそのものになっています。

英文で届くのはまあわかるとして、翻訳かけると「あなたの請求書のコピーをダウンロードするには下のリンクをクリックしてください。 」とかあるので「あれなんか請求うけるもんあったっけか、とりあえずチェックするか」ということで、気軽にクリックしたところ……。

……ダウンロードされてこねえ。

再度クリックしても、ファイル名を手入力で変えても駄目だったので、ブラウザ(Firefox)のダウンロード履歴を見たところ……。

170224_AdobeCCMalwareSpam_2



なんじゃこりゃあ。



ということで改めて見てみると、実際のアドレスは全く無関係の、mydissertationdoctor.comというところだったという……。



……というかですね、まあ、実は、Gmailの時点でもともとspam扱いされていて、「あれなんで入ってるんだろうおっかしいなー」と思って通常のほうに戻して確認しようとした結果がこれですよ、ああこれですよ。

……あぶなかった。Firefoxさんありがとう。



ということで、あやしいメールが届いてもちゃんとURIについては確認しましょう。
メールに書かれている表向きの表記のほうではなく、リンク先のほうを。



しかしまあ、実際に使っているAdobe IDそのものに到着するとは……漏れてないだろうな

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Adobe Creative Cloudの請求書ダウンロードを騙るspamが届く

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ