10.9公式切り捨て決定事項、ってことでいいんだろか

Apple、「macOS Sierra」では65件の脆弱性を修正、「Safari 10」では21件修正【Internet Watch】

のなかの、

 macOS Sierra 10.12に含まれるSafari 10では、悪意のあるウェブサイトへのアクセスにより、任意のコードが実行される可能性がある脆弱性や、データが漏えいする可能性のある脆弱性など、計21件の脆弱性が修正された。「OS X Yosemite(10.10.5)」と「OS X El Capitan(10.11.6)」向けにも公開されている。

を踏まえると、10.9はどうやら公式に鬼籍入りってことでよろしいんでしょうかね。死亡フラグ。

まあ先日、Adobe製品の次期バージョンで10.9対応外ってことを書いたわけですが、ある意味、公的にそれが出てしまったというようなもんです。



たった3年ちょいでセキュリティ問題勃発なのか……こわいこわいなー。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 10.9公式切り捨て決定事項、ってことでいいんだろか

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ