自分めも:Creative Cloud デスクトップアプリケーションの環境設定ファイル

Creative Cloud デスクトップアプリケーションで、ちょっと環境設定にあるインストール先を「デフォルト」から変えたら元に戻らなくなって焦ったけれども、ファイル削除することによって復帰できたのでメモ。

当然ながらWindows版です。

場所としては下記。

C:\Users\[usernames]\AppData\Local\Adobe\OOBE

ファイルとしては下記。

ANEData.db
com.adobe.acc.[personalID].prefs
com.adobe.acc.container.default.prefs
com.adobe.acc.fonts.default.prefs
com.adobe.acc.notifications.[personalID].prefs
com.adobe.accc.home.[personalID].prefs

[personalID]についてはどうもライセンスに紐づく固有IDになってるようなので、念のため割愛。

ちなみに*.prefsだけを削除(退避)させても駄目で、肝心なのは「ANEDATA.db」らしい。
ただしすぐに削除はできず、タスクマネージャーで「Adobe CEF Helper」「CCLibraries」「CCXProcess」を終了させたら動かすことができました。
ちなみにひとつずつ終了させてないので不要なプロセスが入っている可能性はあります。



そのうえでCreative Cloud デスクトップアプリケーションを再起動するとしばらく待たされた後に正常に起動したうえで、環境設定もデフォルト状態になっているのを確認。実際にインストールまで行っているわけではないけれども、まあ、大丈夫でしょう。

まあ滅多にないことだとは思うんですが、たぶん次に処理するときに忘れていると思うので、自分用メモとして残しておきます。



……ちなみにこれ見て実際に削除してなんか起きても責任取りませんのでそのつもりでいてください。
なんかあったら、下記の文書を元にして全部消しちゃったほうがいいと思います。

以前のバージョンを含むすべての Adobe アプリケーションを削除し Creative Cloud アプリケーションを再インストールする(Windows 8.x)

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 自分めも:Creative Cloud デスクトップアプリケーションの環境設定ファイル

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ