フォントはファミリー単位で運用するのが吉

表題がすべてだったりします。
実際のところ、これ以上言いようがない……。



というだけのも変な話なので、「ファミリー単位で使えるようにしておかないと危ないよ」というおはなしをします。

今回はInDesignに絡む、とある状況で書いてますが、それ以外のシーンでも原則同様と考えてください。

今回の場合、InDesignで「ルビ」を使った場合に発生する問題を例に出します。
ただし条件が複数絡んできます。発生状況については下記にその順序を記載します。
なおスクリーンショットはすべてCC 2015で撮ったもの。



まずはルビを打つ元の文字を、「日本語OpenType Stdフォント」(Adobe-Japan 1-3仕様のOpenTypeフォント)で設定します。

160417_IDFFamily_1

それに対し、ダイアログデフォルトの状態でルビを付与します。

160417_IDFFamily_2

当然ながらルビが付与された状態にはなります。

160417_IDFFamily_3

書式→フォント検索で、フォント検索ダイアログを表示します。

160417_IDFFamily_4

ダイアログが表示されたら、現在設定されているフォントと同じファミリーの、よりウェイトの高いものに置換します。

160417_IDFFamily_5

そして、その状態で保存して閉じてしまいます。



次に開く状態……の前に、使用したフォントは非アクティブの状態にしてしまいます。システムから削除した状態でも、フォント管理ソフトでOFFにした状態でも、Creative CloudでTypekitを使っているものであれば同期OFFにしても、いずれでも構いません。

その状態で保存したドキュメントを開くと、当然ながらフォントが無いということで警告が表示されます。

160417_IDFFamily_6

通常はそのままにすることはないはず。表示に従って、該当のフォントをアクティブの状態にすると思いますが、それを行って実際のドキュメントを開いた状態にすると……。

160417_IDFFamily_7

160417_IDFFamily_8

なんじゃこりゃあ。



結果として、「ルビ部分だけがミッシンググリフ」の状態になってしまいます。しかくにばってん。



なお、この件、下記の条件に一致した場合に発生するようです。

  • 日本語OpenType Stdフォントを使用
  • ルビのフォント設定が自動扱いになっている(デフォルト状態)
  • ルビの「Open Type Proのルビ字形を使用」のチェックがON(デフォルト状態)
  • 検索・置換したフォントが同じファミリーのウェイトの高いもの
  • 再度開く際にアクティブにしたのがファミリー単位ではなく、最小限のフォント
  • 開くバージョンはCS5以降

なのでこの条件に合致しない場合は影響はないはず。たぶん。

バージョンはCS3/CS4/CS5/CS5.5/CS6/CC(2013)/CC2014/CC2015で確認したのだけれども、CS3とCS4自体では発生しませんでした。しかしそれらで処理を行ったドキュメントをCS5以降で開いた場合は同じように問題が起きる模様。

置換後+保存前と、該当フォントだけアクティブ+開いた後、それぞれの状態でIDMLに書き出して、ストーリー部分の記述を比較したんですが、それ自体の差異はありませんでした(フォント情報については書き出した時点でのアクティブ状態を見ているので影響する。ただしミッシンググリフ状態で開いても、置換前のファミリー情報自体は保持されている)。
バージョン間の結果も踏まえる限りはInDesign自体が持つ組版処理エンジンの問題ということになりそう。

回避策としては条件に当てはまらない状態にすればいい……んですが、何処で作成されたファイルかや、フォントが一括置換されたかどうかもわからないような場合を考えると、「ファミリー単位でアクティブにする」以外の回避策は事実上なかったりします。



で、あくまでもこれは特定のソフトと状況における問題ではあるんですが……。
実際のところこれに限らず、ファミリーのフォント群はセットで運用しないとどのみち危ないと思いますし、さまざまな利用シーンを考慮すると、それ以外は難しいとも思うんですよ。
これについては日本語OpenType Stdフォントに限らずです。もちろんAdobe-Japan仕様のフォントにも限らず。TrueType based OpenTypeであろうと、欧文フォントであろうと、フォントフォーマットや対応言語種類に限らず、フォント全般にいえるところ。

ということで表題のように、フォントはファミリー単位で運用するのが良いと思います、はい。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - フォントはファミリー単位で運用するのが吉

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ