Illustrator CS6の16.0.5/16.2.2アップデータの扱い

つい今日まで一切気づいてなかったわけですが、表題のアップデータがあったことを知りました。

150213_AICS6UP_1

いつこんなもんが出たんだ……と思って日付を見ると去年の5月。
しかし手元のバージョンを見たらアップデートされていない。どうなってるんだこれ……。

ということで調べてみると、以下のことらしい。

Illustrator CS6 16.2.2/16.0.5 【lcs_kawamuraの開発memo】

CCデスクトップアプリやApplication Managerでは通知されない。
ダウンロードサイトで配布されている。



……何故に。

そしてついでに、そのアップデータ提供方法も不可解。
Windows版だけかもしれないけれども、ダウンロードするとこんな状態です。

150213_AICS6UP_2 150213_AICS6UP_3 150213_AICS6UP_4

……なんか単体のIllustrator.exeが入っているだけなんですけど。



それで実際に元の実行ファイルと置き換えたら、確かにアップデートされました。
……なにか納得がいかない。



ちなみにAdobeもいちおうこの件に関して、リリース記事を出していたことに、調べてわかった次第です。

Adobe Illustrator(CS6)用のセキュリティホットフィックス公開

アップデート方法の文書がリンク切れ起こしてたりする残念な文章ですが。
これ、PCのことあまりわからない人だとアップデート処理できないんじゃないかと思うんですが。



ともあれ、これで知った人はとりあえずアップデートかけておきましょう。
一応セキュリティ対策らしいので。

扱いがすごくぞんざいに見えますけどな……。



■20:30頃追記----
リンク忘れてました。
アドビ製品のアップデート

■22:30頃追記----
上記で書いてある「アップデート方法の文書」を見つけました。
Install Instructions for Illustrator CS6 Hotfix.pdf

PDFなので注意。
あと内容が英語だという……日本語文書はないのか、日本語文書は。
(まあ簡単な英語だしニュアンスでわかる範囲だと思いますが)
そして手動インストールはWindowsだけだってこともこれでわかりました。Mac版はちゃんとパッチプログラムになってるのね……。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Illustrator CS6の16.0.5/16.2.2アップデータの扱い

コメント

ありがとうございます!知りませんでしたよ
非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ