Adobe CS6を無料でダウンロード

どう考えても引っかけ的なタイトルでエントリを載せておきます。

いやでも嘘じゃないので安心してください。無料でダウンロードできますから。
ほら、そこの奥さんでも大丈夫ですよ。

で、どこからダウンロードするかっていうと……Adobe公式だったりします。



Creative Suite 6 および CS6 アプリケーションのダウンロード

140305_CS6DL_1



サイトに行けばわかりますが、ダウンロードできるのはCreative Suite製品だけでなく、単体CS6製品についても可能です。
そして製品名をクリックすると、すぐにダウンロードができます。Adobe IDの入力なども不要。

140305_CS6DL_2 140305_CS6DL_3

ついでに日本語版だけでなく、他の言語版も含む3種類のインストーラーが用意されてたりします。
なんだこのいたれりつくせり……。

ちなみに、「DesignWebPremium_CS6_LS16.exe」をダウンロードしてハッシュ値を確認したんですが、TLPで用意されているESD版と同一値を示しました。なので同じもののようで。



もちろん、ダウンロードしてもタダでずっと製品として使えるわけじゃないのは当たり前ですが。
通常の製品と同様、シリアルがない場合は30日までフル機能は使えると思いますが(体験版として)、製品として使い続ける場合は言うまでもなく、製品購入してシリアルNoを入手し、アクティベーションまでの処理は必須です。
タダなのは落として体験版として利用できるまでの間だけですよ、はいはい。

ほら、このページのトップでも

購入した Adobe Creative Suite 6 または単体の CS6 アプリケーションのインストールメディアが無い場合は、以下の一覧からインストーラーファイルをダウンロードできます。

となっているので、その利用方法を前提としたものなんでしょうなあ。なんでこんな配布方法取ってるのか知らんけど。



もっとも、今ならCreative Cloud内にCS6が入っているので、体験版として使いたい場合でもそっちのほうがって気はします。
まあ、Creative Cloudだと利用終了時のアンインストールがむちゃくちゃ面倒だけどな!



#ちなみに先月、USのほうで「Download CS6 products」を見つけたのでそっちをネタにしようと思ってたのですが、本エントリ起こす際に改めて調べたらJPサイトにもあったという……ちょっと前までなかったはずだが。ちなみに参照しているダウンロード先のURIは同じです。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Adobe CS6を無料でダウンロード

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ