ということで関連エントリは以下。

さよなら、Acrobat 9



ゴールドサポートは半年以上前に終了してるので、アップデート対象にならなくても当然。
しかしおそらく、まだまだ利用されているし、Adobe自体が妙な情報公開したままなのも事実なわけで……。

国税庁の Web サイトで公開されている PDF を開けない(Acrobat X/XI | Adobe Reader X/XI)

この問題を解決するには、以下の A. または B. いずれかの操作を行います。

A. Adobe Reader 9 をインストールして使用します。



XP問題もそうなんだけど、別に「使い続けられる」し「使う権利はある」のも事実なんですが、今やネットが当たり前で(可能性とか確率はさておきとして)どれだけ防備しようとも何かしらの抜け道はあるし、メーカー自体も商売である限りはいつまでも無償でアップデート提供する義務もないわけで……。



といっても予算とか権限的な問題でどうしてもAcrobatを使わないといけないような場合、以下の対応などはどうでしょうかという提案。

  • 閲覧のみ必要な場合は、より上位版のAdobe Readerや、他のPDFビューワーを利用する
  • 安全などが確認できるPDF(自身で作成したり発行元が特定できる場合など)で、機能が必要な場合はAcrobat 9(またはそれ以下)を利用する

消極的な対応策しかないのも事実ですが、やらないよりはマシだと思います。
できれば問題が含まれるPDFデータのチェッカーなどがあるといいのだろうけれども。ねえ。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 確かに対象外になっていた

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ