Photoshop CS6で旧データを開くと死ぬらしい

AdobeのPhotoshop ユーザーフォーラムの方で話題があがっている件に関するおはなし。



epsデータについて不具合です。

古いeps(CS3~4)で保存した「Macintoshプレビュー」のデータを開こうとすると、アプリケーションがクラッシュします。

ただし、すべてのPhotoshop CS6で起きるわけではなく、さらにPICTが原因かどうかもわからない、というのが問題で……。

実はこのスレッドで報告をあげているやもさんが書かれているのがもうひとつの影響。

「要求された操作を完了できません。JPEG マーカーセグメントが短すぎます (ファイルが完全でない場合があります)。」というダイアログが出て落ちない(開けない)場合があるようです。10回に一回程度の確立でこのダイアログが出ます。



そしてそのやもさんから、実際に影響のあったデータをお預かりして、自分の以下環境で開く限りは問題がななかった。

  • Windows 7 32bit+Photoshop CS6(13.0.1) 32bit
  • Windows 8 64bit+Photoshop CS6(13.0.1) 32bit
  • Windows 8 64bit+Photoshop CS6(13.0.1) 64bit

またkar_kadorさんの確認では「Mac OS X 10.6.8+CS6 13.0.1」で開いても問題がなかった、とのこと。



となると、考えられるところでいうと以下あたりか……。

  • Creative Cloud版のPs CS6(13.1.0)だけの問題で、Win/Macとも発生する
  • Creative Cloud版のPs CS6(13.1.0)だけの問題で、Macだけ発生する
  • Photoshop CS6だが、Mac OS Xの10.7/10.8で発生する
  • Photoshop CS6だが、Mac OS Xの10.8のみで発生する
  • Photoshop CS6(13.0.2以降)で、Mac OS Xだけで発生する
  • Photoshop CS6(13.0.2/13.1.0)の問題で、Win/Macとも発生する

このいずれか、ということになるだろうと予想しているんですが、どれかもさっぱりわからん……。



そして何よりも問題なのは、Creative Cloudの利用者が周りにほとんどいないので、コミュニティ的な確認が取れない、という。
なので少しでも情報を拡散して、協力できる人がいないかどうかを探すのが、今回の目的だったりします。

お持ちの方、ご協力していただけると助かります。



しかし一番問題なのは、Adobeのサポートは「不具合報告はフォーラムに」と宣言しているにもかかわらず、リアクションがあまりにも悪すぎる点じゃないかと思ったり。せめてなにか反応してあげないとどうにもならんだろこれ……。



■2012.12.18朝追記:

やもさん自身も検証記事をアップされていました。

PhotoshopCS6(13.1)で古いJPEGエンコーティングEPSデータを開くと落ちる不具合

とりあえずCreative Cloudだけか、Mac版だけか、という状態です。よって個人的には安心です。……いやそういう問題でもないか。



■2012.12.18 10:50頃追記:

「遠近法ノート」のn-yujiさん検証により、Windows版13.1でも起きると報告が出ました。
そのため上記リストも更新。Mac版はパッケージの13.0.2orCCの13.1で、Win版はCCの13.1のみで起きる。発生データはJPEGエンコーディングされたEPSデータで、プレビューは無関係の模様……という結論になりそうです。



■2012.12.18 17:50頃追記:

取り急ぎの案内が出た模様で。

EPS ファイルを開くと強制終了する(Photoshop CS6 13.1/13.0.2)
ファイルを開くとプログラムエラーが発生する(Photoshop CS6 13.1/13.0.2)
13.1 または 13.0.2 アップデート適用後に Retina ディスプレイ環境の Photoshop が強制終了する(Mac OS)

知ったのは上でも書いたアドビサポートのtwitterアカウントより。
……どうでもいいけど今回以外の問題が増えたんだがこれ。どうなってんだ……。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Photoshop CS6で旧データを開くと死ぬらしい

コメント

>>MM岩手さん

ちょうどコメント頂いているときに追記してた状態だったんですが、10.6.8+13.0.2で駄目ですか。
やはりMac版 or CC版というところに絞り込めそうですね。

Color Genius DC生成の、ということだと、他のソフトのものでも駄目かもしれませんね。
うーん、ちょっと、いやかなりこれは厳しいですね……。

私もMac OS X 10.8.2+CS6 13.0.2で困ってました。

本社や別の営業所から、CS6 13.0.2にしてからだと思うと聞いてたので、今日試しにMac OS X 10.6.8のCS6 13.0.1で問題Photoshop EPSが正しく開けるのを確認してからCS6 13.0.2にアップデートしたら問題Photoshop EPSを開けなくなりました。

ちなみに、SCREENさんのカラージーニアスDCもPhotoshop EPSを生成できまして(Photoshopで開けるようするため)、同じく開けない問題が発生してます。# 多分Jpeg圧縮に限られると思っていますが、まだ断言できるに至っていません。
非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ