前回の件を確認してみる

てことで前回ネタにしたInDesignのデータ結合について、いくつかのパターンにおいて検証してみました。
必要だったかっていうと必要なかった気もするが。



使ったのはInDesign CS6です。てことでAdobeで記載されているバージョン範囲だけじゃないってことも注意点。そこはまあ、予想通りではあったんですが。

ということで、以下のようなレイアウトをざっくり作りました。

121208_CS6_DataMerge_01

検証用でそう手間をかけたくないので非常に適当です。なお、データは「単位変換、進数変換等の便利なWEBアプリ集」さんの「疑似個人情報生成」で作ったデータを使用してます。



まずは元の情報通り、mm単位を使った場合。まずは10mm。

121208_CS6_DataMerge_02 121208_CS6_DataMerge_03

結果は9.878mmになり、まあ予想通りずれました。



次に、同じmmではあるんですが、数値を25.4mmにしてみます。

121208_CS6_DataMerge_04 121208_CS6_DataMerge_05

これは入力したものと同じ数値が出てしまっている。理由は単純で、72pt=1inch=25.4mm、というDTPポイント換算数値基準によるものと同じものを入れたので、内部的にも72ptとして変換されたため。入力と結果は一致するわけです。



次は、まずこういう設定をします。

121208_CS6_DataMerge_06

定規単位を「ポイント」そのものにしてしまうこと。先述の通り、ポイント換算していることを前提にしているので、これもやっておくべきだろうと。なお最初のドキュメントから単位しか設定変更していないので、後はそのまです。



そのうえで、今度は結合ドキュメントの設定のマージンで「15.25pt」で設定します。そう、単位はptでも、入力数値に端数を使った場合。

121208_CS6_DataMerge_07 121208_CS6_DataMerge_08

結果としては「15pt」として丸め込みされてしまいました。
つまりは前回のタイトルで推論を出した通り、「DTPポイント整数値しか扱えない」状態。同じDTPポイントでも端数入力時はばっさり切り捨てられてしまう、という。

よって、データ結合で複数レコードレイアウトを使うときは、マージン基準としては必ず「DTPポイントの整数値になるように設計・設定しないといけない」という、非常に条件が限られた、おそらく唯一の逃げ道を使わなきゃいけない……ということです。ひどい話だが。



いうまでもないですが、同じポイントでも「ポイント/パイカの大きさ」を変えた場合は、やはり丸め込み+換算により、入力した数値になりませんので注意が必要。

121208_CS6_DataMerge_09

121208_CS6_DataMerge_10 121208_CS6_DataMerge_11



ちょっと変な話なんですが、「複数レコードでも意図する座標に確実に配置したい」ということであれば……

  • ドキュメント仕上がりを単一レコード基準で作る
  • データ結合でも単一レコードで処理する
  • PDFなどで書き出す
  • 新しく複数配置用のドキュメントを作る
  • マスターページに意図する配置の画像ボックスを作成
  • 先に作ったPDFなどのデータを配置

という方法が一番いいのかもしれない。
手作業だと小レコード限定 or 気合い勝負で、それが嫌ならスクリプト処理ってことになりますが。
……たいして解決になってない。ううう。



#今更どうでもいいですが、最初記事を作ったときは複数レコードという点を思いっきり見逃してて、最初テストしたときは単一レコードでしかやってなくて「なぜだ! 起きない!」とか焦ったのでここに反省しておきます。マージンだけなんだよなこの問題……いやそれだって大事なんですが。



■2012.12.13追記

MD5500さんが、ずれを修正するAppleScriptを作っていらっしゃいました。

[AppleScript][InDesign]データ結合後のずれを補正

……さてWindowsはどうしようか。ううう。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 前回の件を確認してみる

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ