なぜそっちにまで影響する……!?

先日の「Unicode IVS Add-in for Microsoft Office」に関する続き。
奴のせいで酷い目に遭った気配です。アンインストールどころの騒ぎじゃねえ、という。



なにかというと「入れてちょっと触って抜いただけなのに、システム自体の動作に影響及ぼしやがったっぽい」というところ。
しかも目に見えて一番影響sていたのが、なぜかTwitterクライアントだったりするあたり。なんじゃそら。

普段使っているTwitterクライアントは「OpenTween」なんですが、先のアドインを入れた直後から「ウィンドウを区リックしたりスクロールさせるごとに動作が1~2秒固まる」という有様に。
OpenTweenのせいかと思ってオリジナルTweenに変更したりもしたんですが、一向に変わらず。

最初はTwitter自体の問題かと思ってはいたんですが、気のせいか全般の動きもどーもおかしい、気がしたわけで。



念のためと思って「システムの復元」での履歴を見てみたところ、インストール前の復元ポイントが残っていたので、思い切って戻してみることに。

……動き復活しやがったよ、おい。



直接的な原因とは思いたくないし、サンプルとしては自分だけだけなので再現性は不明ではあるけれども、これはちょっと、なあ……。
今回もつい、いつものようにあまり考えずに入れてみたけれども……これじゃ流石に、誰かにインストールお誘いをしてみたり、人前で見せるようなことを考えることはできんです、うん。



#ちなみに入れたのは、Office 2010用(Home & Business環境)です。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - なぜそっちにまで影響する……!?

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ