お前もやめてしまったか

遂にあの本もアレをやめてしまったのでした。

……どんどん見なくなっていくなあ。



で、どの本が何をやめてしまったのか、というと、以下。



121118_HMT_1

121118_HMT_2



上記二冊はそれぞれ「まんがタイムオリジナル 12月号」(2012年10月27日発売)と、「まんがタイム」(2012年11月7日発売)。それぞれ、佐藤両々先生の「わさんぼん」より。

ここで問題にするのは、作品のほうではないです。作品自体は好きだが。



まあ、気付く人はとっくに気付くでしょう。
書体が違うことに。



長いこと写研書体を使っていた、芳文社の4コマ雑誌も、ついに写研不使用になってしまいました。
ここでの例ではサブタイトル部分。「ゴカール」から「ハッピーN」に変わってしまった、という。

一部過去の雑誌などでは、作品ごとに変更されていくようなケースも見受けられましたが、今回のケースではちょうど月またがり時点でばっさり変わってしまった、ようで。
もっともわし、芳文社の4コマ雑誌はタイムとタイムオリジナルしか買っておらず、まんがホーム・まんがタイムジャンボ・まんがタイムファミリー・まんがタイムスペシャル・まんがタイムきらら・まんがタイムきららミラク・まんがタイムきららMAX・まんがタイムきららフォワード・まんがタイムきららキャラットとかはどうなったのかわからんのだけど。こんなに毎月買えん。
あとミラクなんて創刊自体今年なので、そもそも傾向違う気がする。

ともあれ、ますます写研書体を見なくなっていくなあ……と、そういう話でした、はい。
……いつになったらOpenTypeでるんやろ。



#もしやとおもって確認してみたら、やはりミラクは創刊当時から非写研っぽいです。Wikipediaに書いてあった

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - お前もやめてしまったか

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ