Photoshop CS以降の「別名で保存」について

最初に謝っておきます。鷹野さんごめんなさい。



DTP Transitさんの以下記事について、ちょっと調べたというか、自分でもちょうど気になってたタイミングでもあったので、せっかくだから調べました。

Photoshop CS6の[別名で保存]ダイアログボックスは
[複製を保存]オプションがオンになっているので注意



えとこれ、CS6からではなく、調べた限りCS1からの症状だと思います。ついでに特定のデータ形式に対しての。
7.0以下はさすがに調べてないのでごめんなさい。あと調べたのはあいかわらずWindows版ですが、Mac版も同じでいいはず。たぶん。てかCS1以降基本動作で違うことあったっけ……。

ということで以下再現してみました。

120613_PhotoshopPNGSaved_1

保存ダイアログ+Photoshop CS1の画面全体(パネルは基本状態)のスクリーンショットが上記です。
たぶん元ネタと同じ、はず。バージョンとかOS違うから厳密には同じじゃないですが。保存形式はPNG。そこがミソ。



そしてもうひとつ。

120613_PhotoshopPNGSaved_2

実は、こっちでは「複製を保存」のチェックは入ってません。
理由があります。



ものすごい単純な話なんですが、「複製を保存」が自動的に入る条件として「レイヤーが背景状態か、単一レイヤー状態か」という違いがあったりします。
右下のレイヤーパネル(この頃はパレットですが)に注目してもらえれば。本当にそれだけ。
しかもその動きは、CS1/CS2/CS3/CS4/CS5/CS5.1/CS6全部で確かめましたが、同じでした。動作環境はWindows 7 32bitで、Photoshopは全部同じOS上に突っ込んであるもんです。

そして、そこで厄介なのが、「PNG形式」というところ。
PNG形式は透明(透過)を扱うことが可能です。そして、(それが理由かまで探ってませんが)別ソフトなどで作成されたPNGをPhotoshopで開くと、レイヤー名が「レイヤー1」として開かれる場合があります。統合せずにその状態のまま別名保存しようとすると、必ずチェックが入った状態になるという。

ええ、自分も納得してません。



もっとも「複製を保存」は、PNGのこの状態に限った話ではなかったりします。

120613_PhotoshopPNGSaved_3

サンプルとして「汎用フォーマット」形式を選んでいますが、複数レイヤーを含む、レイヤーを維持できない形式の場合は、強制的に複製保存状態になるわけで。これは、複数レイヤー状態にしたPNGでも同様です。
ある意味当たり前で、編集状態如何に関わらずその形式を選んでいる、ということで保存させるという、柔軟性のある動作をさせるならこれしかない、といえばそれまでだったりするわけです。

ただただ、レイヤー効果すらかかっていない単一レイヤーでのPNG保存時の動作だけが納得いかないんだが……まあ、「別名で保存」を選んでいるのだから、っていいきかせてなだめてます。自分を。



しかし、これで鷹野さんところと動きが違うと意味がないなー……自分のところではCS6でも特に変化ないようなので、別の動きがあれば訂正しますです、はい。

#最初コメントだけですまそうかと思って実際に途中まで書いたんですが、どうもまとまりきらないこともあって、動作確認も兼ねて自分トコで起こしなおしました。

#翌朝追記:改めて考えると、さすがに基本動作なだけに鷹野さんもこのくらいは動作確認してると思うんですよねー。自分がなんか勘違いしてるだけのような気がしてきた。というか、今回の挙動はデータ状態などのすり合わせしないとすれ違い状態で意味がないのかもしれません。

#昼追記:元記事へのリンクミスがあったので修正。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Photoshop CS以降の「別名で保存」について

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【Photoshop CS以降の「別名で保存」について】

最初に謝っておきます。鷹野さんごめんなさい。 DTP Transitさんの以下記事について、ちょっと調べたというか、自分でもちょうど気になってたタイミングでもあったので、せっかくだか...

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ