Adobeのダウングレードポリシーが変更される(4/1より)

ちょっと小耳に挟んで確認してみたら、今年の4月1日から、Adobeのダウングレードポリシーが変わるとのことで告知が出てることを確認。……普通に読むと改悪にしか読めない気もするが。
ダウングレードポリシー改正に関して

内容は読めばわかりますが、いちおうまとめ。

  • ダウングレード可能な過去バージョンはひとつ前まで(新規の場合。既存持ちは例外)
  • Creative Suite内の個々ダウングレード時のシリアル発行はCreative Suiteシリアルとしてになる(今まではアプリ個々に発行していた)
  • エディションの異なるダウングレードはできない(Pro→Stdなど)


特に1番目。いままではライセンス持ってなくても(つまりインストーラを所持していなくても)どのバージョンにもダウングレードできてたので、新規事業を起こす場合でも周囲とバージョンを合わせることができたんですが、それがひとつ前までしかできなくなった、という。そういう意味では改悪。

しかし逆を返せば、ダウングレード対象ライセンスを所持していなくても(つまりインストールする手段を持ち得なくても)ダウングレードできてしまっていた、という点がいままでおかしかったともいえるわけで。ダウングレードの目的は、おそらくは「社内のライセンスを統一するため」という原則および仮定があったはずなのに、それと無関係にできてしまっていた、というところがある意味ねじれ現象的な状態だったわけです。よって、個人的には改善じゃないかとも思ったりします。このあたりは受け手によってたぶん印象は変わるだろう、とも思いますけれど。



ともあれ、CLPやTLP持ちの方は気をつけておいたほうがいいですよ、というお話。逆を返すとパッケージの人には全然関係ないというアレな話です。

#自分的にはどのみち関係大アリなのだが。いろんな意味で。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Adobeのダウングレードポリシーが変更される(4/1より)

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ