理由はいくつもあって、「断裁機とドキュメントスキャナ買うよりも安い」「場所もとらん」「取っておきたいものはそのまま取っておける」「普通のスキャナとしても使える」などなど。いちいち開いてページ単位でスキャンするっていう問題はあるものの、本を切る手間とかもあること、元を取っておきたいけれどもデータ化もしたいものがあるってことなどを考えると、そのあたりはトレードオフにはできる、と思うので。

ただし問題は、今うちにはふつーのスキャナがあって買い換えるつもりも毛頭ない、というところだったりするわけですが。他にも出さなきゃならん出費の有線度合いがまだ高くないとかもあるけれども。
あとはこれ、発売から年数経ってるので、出るだろうと思われる新製品を待った方がよさげってのもあったりするので、なおさらおいそれと手出ししにくいという。



もっとも、データ化自体に抵抗がないわけでもないので、問題はそっからなんですが。どーもこのテのはデータだと信用ならん。……なんだろうなあ、自分でもはっきりと理由のわからん抵抗感は。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - opticbookが欲しくなる

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ