電子書籍読むならジョグダイヤルが欲しい

……ということをふと考えてみたり。

電子書籍を読むのに「疑似めくり」不要論信者としては、それに代わるページ送り用I/Fに何が必要かなとおもったときに、これが一番良いと思ったわけで。

と思ってちょっといくつかのデバイスを調べた限り、どれもこれも類するI/Fはなんにも搭載されていない。
唯一くっついているのを見つけた、と思ったら、先日見かけたリブリエがそれだった。うーむ。



個人的に電子出版における「疑似めくり」はまるで駄目と思ってるわけですが、紙の「めくり」と違って失敗する可能性が高い、というのも理由のひとつと考えてます。かといって表現だけでも邪魔くさい。またページ単位での送り・戻しだけでなく、スクロールさせて読むことも肝心、と考えた場合、ジョグダイヤルがI/Fとしてはほぼ賄えるだろう、と考えてしまうわけです。

というかPC+モニタで読むときも、多くの人はマウスのホイールやトラックパッドによるスクロール処理で慣れているはずなので、その慣れた方式を利用するのは別に悪いことではないはずでして。ただ、トラックパッドだとスクロール量の判断が難しいので、ホイールやジョグダイヤルの「触れる感触を残して動かしている」というのは確実性や脳への動作影響も含めて悪くはないんじゃないかな、と思うわけでして。



もっとも冷静に考えてみると、スイッチ類が増えることでコストにも影響するし、リブリエのような単純な正面センター配置とかでも万能な操作とはいえずにシーンによっては利用しづらいと思うので、単純な話でもないなあと思ったりします。まあ、難しいですな。



#ちなみになんでそんなことを考えたかというと、ドコモのSO101/201のようなジョグだとメカニカル的感触もあっていいんじゃないか、とふと思ったから。ちなみにこれ、携帯電話機(PHSを除く)としてはじめて使った機種でもあったりする。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 電子書籍読むならジョグダイヤルが欲しい

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ