かづらきがバージョンアップした

今年2月にAdobeが出して話題になった「かづらき」が、新たなグリフを追加した形でバージョンアップされたようで。
Twitterで知りましたというか、リリースされたのって今日そのものでいいんだよなあ……。
ということでサイトは以下。微妙に異なる2つのページがあるので、両方だしときます。

Adobe - Fonts : Kazuraki SP2N
Adobe - Fonts : Kazuraki SP2N Light

※2010.12.13注意:クリックしただけでは別のページが表示されることがあるので、アドビストアを彷徨った後にクリックするのをおすすめします。いままで気づかずじまい。

いままでとの違いはというと、フォント名(かづらきSPN L→かづらきSP2N L)と収録漢字数など。教育漢字相当まで漢字が増えた(1082→1473)とのこと。
説明書きPDFも、内容が改定されて用意されてた。

かづらき ※PDF直接リンクにつき注意



ちなみに、旧かづらきはサイトからなくなっている模様であることや、アップグレード等はないようなので持っている人がいれば改めて買い直すことになるようで……。
CS5のユーザー登録特典フォントでもあるんだけれども、いままで買った/入手した人とこれからの人では違うってことか。無情だのう。



参考:Kazuraki is now available!【blogs.adobe.com】
過去エントリ:セッションにおけるお詫びと訂正

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - かづらきがバージョンアップした

コメント

>>西塚さん
えーと……まさか生み出した親御さんにコメントいただけるとは。たいへん恐縮でございます。
「作り手の思い」と「実際の売り手が考える手間暇等々によるバランス考慮」での思いに違うところがあるのは自分的には承知してますし、価格の折り合い等についてもイコールにならないのはやむを得ないところと思います。
ビジネスと考えて割り切るところも考えつつ、ユーザーの愚痴も今後のご参考にしていただければありがたいです、はい。

すみませぬ。。

かづらきSP2Nの情報を書いていただき、ありがとうございます!
それでバージョンアップのことなのですが、
こちらでも割引バージョンアップ等を導入したかったのですが、
そもそもフォントに関してユーザーを追うシステムが無いこと、
特典として入手してくれた方達も追えないこと、
このように、小さな商品に関してそこまでのことが出来ない理由で、
断念せざるを得ませんでした。

ですので、制作の手間を考えると破格の
「かなの価格」にて提供させていただくことになりました。
(もし今後更にバージョンアップした場合の価格は未確定です)
今USサイトが激安状態なのは私にも解せないのですが、
これも私たちチームが決めることが出来ないので、
心苦しいのですがご了承いただけたらと思います。
非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ