オプションキーボードが外装カバーと一体型ってところや形などがほとんど同じ状態というところとか。本体はさておき、といいたいところだけれども、PT1もペン型タッチパネルだったし、解像度も600x400あったことを考えると、当時と大きく差があるかどうかっていうと微妙じゃないか、と。

ちなみに調べると、PT1は1993年頃発売だったらしいので(わしが現役で使ってたのは1996年頃、のはず)、年数の違いがあっても基礎となるデザインや技術にそれほど差違がないのはある意味凄い。PT1が。



まあ、もっともPT1自体は今でも持っているというかしまいっぱなしになっているわけですが……今年一度動かしてみたらいちおう動作したけれども、ACアダプタが断線しかかってて現役復帰は難しいところなので、さてどうしようかと悩み中。汎用のACアダプタだとどうも駄目っぽいんだよなー。



#Meopadの正式表記は「Méopad」(ミーオパッド)。PC Watchが手抜きというわけじゃなく、Shift_JISの呪縛。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - えーと、これなんて……

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ