併用してる限り無理っぽい気配

CS5をぼちぼち使い始めてます。Photoshopはさておきとして(っていってもちょっとした画像補整程度だけど)、Illustrator CS5で図版作り。

ところでこのCS5から、変形や移動の際にY軸方向の数値がプラスマイナスで逆になりました。
個人的には待望の、と思ってたんですが、CS4以前の動きに慣れすぎてちっとも慣れないうえ、CS4以前も利用しているので、むしろ混乱してます。なぜ環境設定スイッチを設けてくれなかった。

いうまでもなくCS4以前は、プラス数値で上、マイナス数値で下に移動しました。そもそもデフォルトの基準点は、アートボードの左下が原点。
しかしCS5になってからは、操作上は左上原点になり、プラス数値で下、マイナス数値で上に移動するように。どっちかというとInDesignなどと同一の状態になったわけで。

確かにInDesignなどと行ったり来たりするには理想な状態になったというべきなんでしょうけれども、Illustrator同士を行ったり来たりするとむしろ混乱するという罠が。よく考えたらそういう人はけして少なくない気がしてきたんだけれども……。



ということで、次に身につけるスキルは「バージョンを意識して数値の入力方法を切り替える」というものになるっぽいです。しかし今のところそれを意識するのはあくまでもIllustrator CS5だけなので、全体を考えるとむしろ少数派なんだよなー。

ついでに、個人的にはCS4でひどく困ってないので、しばらくCS5は控えようかと思いたいところ。そういうわけにもいかんけど。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 併用してる限り無理っぽい気配

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ