メーカーとしての最低限の責務は果たさないと

初代iPodナノ、過熱のけが4人に なおリコールせず【asahi.com】
(消去対策:【IT】初代iPod nano、充電中の過熱でけが4人に Apple、経産省のリコール要求に応じず[10/07/27]

米アップル製の携帯デジタルプレーヤー「iPodナノ」の初代モデルが充電中に過熱・焼損する問題で、消費者庁は27日、新たな事故が起きてユーザー1人がやけどをしたと発表した。これで事故は27件目、負傷者は計4人になった。経済産業省はリコール(回収・無償修理)するよう再三求めているが、同社は応じていない。

……「だからAppleは多くの大衆に嫌われる」という言葉が頭をよぎりました。そうでなくても、これは普通にまずい。PL法に抵触するんじゃないかと。

少なくとも、該当国で国の機関レベルで問題指摘と対策打診があれば、それに応じるべきなのが本来の姿勢。そういう意味では、トヨタだってアメリカでのリコールについても、過剰といえるまでに対策を行った(まあ、車の場合は死亡事故に直結するというのもありますが)。

というか今回の問題だって、最悪、火災→死亡なり財産消失というおそれがある問題なので、そういう意味ではリコールして当たり前の事項のような。
なのに、Appleがなぜ動けないかというと、「アップルジャパンとしては判断権限を持っていないから」というのがおそらく真実じゃないかと。判断はすべて米国アップルが握っていて、アップルジャパンはそれを右から左へ流すだけ。新商品の発表や出荷タイミングも大勢のスタッフは知らない、という話も噂で聞いたことがあるので、もしかしたらその可能性は十分に考えられるわけで。まあ人が怪我してる時点で本国の指示待ちも何もあったもんじゃないはずですが。この国で認められた法人格なんだから、独自判断も必要で適宜対処すべき。



いずれにしても、本来ならば消費者がメーカー自体にソッポ向くくらいの勢いで問題を考えなければならないはずなんだけれども、一部の信者熱意ある人たちによって妙な盛り上げをしてしまうことがあるメーカーでもあるので、そういう人たちに流されずに、自らきちんとした判断をして商品を選択すべきだと思います。

#まあ、そこまで考えて購入する人も少ないかもしれないが。特に日本人は大勢および一部の声でかい人に流される傾向にあるので。



多少ながら関連エントリ:個々の国でローカルルールがあってあたりまえ

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - メーカーとしての最低限の責務は果たさないと

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ