人は45分ほど歩き続けるのに何kgまでの荷物を肩にかけて問題ないんだろう

今日、身軽でない服装の状態で、そして6.5kgほどの荷物を肩にひっさげたまま、数kmほどぶっ通しで歩くという状態を体験しました。その間はいっさいの水分取らずに。

さて、その有様は適正なのかどうかというか、6.5kmを数kmって、現代人的にもありですかそうですか。

ちなみに6.5kgというのは後で計測してわかった数値だったりするので、抱えて動いているときにはその重さは理解しておらず。ついでにその前から持ち歩いてはいたものの、電車内などだったのでその間は基本的に下ろせる状態だったのでおろしてたので負担はあまりなくというか、こういう状態は時間が経過すればするほどに体力と気力を消耗しつつより重さを感じてしまうわけで。



……いや、普通に体力ないのは承知してますですよ。もうちょっとどうにかしなきゃ駄目っぽいですとも、ええ。



■翌朝修正。s/6.5km/6.5kg/; 歩いたのはたぶん4kmくらいだと思う。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 人は45分ほど歩き続けるのに何kgまでの荷物を肩にかけて問題ないんだろう

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ