FC2ブログ

「談合=悪」とするのはどうかと

橋梁工事受注関連のニュースが、ひっそりと世間を騒がせてます。つってもきっちり新聞一面などを飾ったりしておりますが。
TV出演のコメンテーターなどは、親の敵とばかりに大袈裟に叩きまくる発言ばかりだったりします。

でも、別にいいんじゃないの?
不当な利益を挙げてさえいなければ。

会社というのは、基本的には利益をあげなきゃいけません。利益をあげられなければ、最悪の場合は倒産し、社員が路頭に迷い、税金を払えなくなるどころか税金を使って生活補助をしなきゃならなくなります。
なのでそのような状況を回避するための最低限の利益を守るためには、ある程度の業界価格基準を作ることはそんなに悪いことではないと思うんですが。事前に話し合いを行ったりそれぞれを監視することで、利益基準を決めることができる。そのうえで有利不利・得手不得手はあるから、どこに受注させるかや平等に利益供与されることは、業界の存続につなげるという意味でも特に悪いこととは思えないし。

もちろん、不当な利益を引き出すことや、癒着などによる天下りなどがあってはならないのは当然。また新規参入についても妨害しないこと。それこそ「暗黙の了解」としての、むしろ破ってはならないルールではあるんですが。

ただ「談合こそが諸悪の根源」のように、実は本来異なる部分をそう述べてしまうように見せるのはNG。それこそ情報操作という「悪」でしかない。
そういう面をきっちり説明しないことのほうが、よっぽどまずいんではなかろうかと思うんだけどなあ。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「談合=悪」とするのはどうかと

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ