AdobeがAppleを訴訟するなら徹底的にやれ

AdobeがAppleを訴えるという話があがってるっぽいです。

というか、訴訟しなくてももっと効果的な方法もあったんじゃないかと思ったりもするけれども。ただしいろんな人が泣くコトも前提にもなるけど。

とりあえず訴訟に関連する情報を以下ピックアップ。



Apple、iPhone SDKの利用規約変更。「Flash排除」の姿勢を強化(Slashdot Japan)

Adobeが提供しているiPhone用アプリケーション開発ツール「Packager for iPhone」(FlashアプリをiPhone用に変換するツール)であるが、今回の変更の下ではこれは違反となる。このため今回の利用規約の変更は Appleの「Flash非対応姿勢」を強く表しているとも言われている。他にもC#や.NETアプリケーションをiPhone用にコンパイルする「Mono Touch」によって開発されたアプリケーションなども規約違反となるという。

敵対的で卑劣――AdobeのエバンジェリストがAppleを批判(ITMedia News)

Appleは専制的だ――AppleがiPhone SDKの利用規約を変更し、iPhoneアプリに使えるプログラミング言語を限定したことについて、Adobeのプラットフォームエバンジェリスト、リー・ブリムロー氏が批判の声を上げている。

せかにゅ:「AdobeがAppleへの訴訟を準備」の報道 Flash問題めぐり(ITMedia News)

Adobe Systemsが数週間以内にAppleを訴えると、ITWorldが「Adobeに近い筋」からの情報として伝えている。AppleとAdobeは以前からiPhoneのFlashサポートをめぐって対立しているが、Appleが先日iPhone SDKの規約を変えたことが決定打となったようだ。この変更によってクロスプラットフォームコンパイラを使ったアプリが禁止になり、Flash アプリをiPhoneアプリに変換して配布することができなくなるためだ。Adobeのエバンジェリストはこの変更を強く批判し、「くたばれApple」とまで言っている。ITWorldの記者は「わたしが聞いた話から考えると、数週間以内にAppleとAdobeの間に劇的な変化がない限り、Adobeはこの問題でAppleを法廷に引っ張り出すだろう」と述べている。



これについては、規約をあまりにも身勝手に変えるAppleが悪い、としかいえんわけです。
「Mac使わなくてもいいような開発環境で作られたらたまらん」というのがおそらくAppleとしての言い分なんでしょうけれども、なら一番最初からそう書いておけばいいじゃんか、と思うわけで。周りの状況みて旗色が悪くなったら都合のいいようなルール変えるなんて、単なる卑怯者としかいえないし、ほかも無駄足踏む必要がなかったはず。

まさに後だしジャンケンの様相。



しかしこれなら、Adobeも「あんたんとこでソフトださん」とすりゃいいんじゃないかと思うんですが。訴訟の代わり、もしくは同時に、対抗措置としてあげてもいいんじゃないかと思ったり思わなかったり。
まあ、2番目の内容にこんなのがあるのでそれはなさそうですが。

またAdobe支持者からは「報復としてMac OS X版Creative Suiteの提供をやめるべき」という意見も寄せられているというが、同氏は「Adobeは決してそんなことは考えない。ほかの会社を攻撃するために、忠実なユーザーを手先として利用することなどしない」と述べている。



それ以前にあんさんの会社、いろんなソフトがOSのせいとかで苦労してまっせ、というのもあるわけで。

システムのシリアル番号が 13 文字以上に設定されているコンピュータで CS3 アプリケーションが強制終了する(Mac OS X 10.6.3)
フォントが認識できない(Mac OS X 10.6 版 Illustrator CS4 / InDesign CS4)
Mac OS X 10.6 でドロップレットが使用できない(Photoshop CS3/CS4)
作成元のアプリケーションでファイルが開かない(Mac OS X 10.6)
Mac OS X 10.6 で Menlo フォントを使用すると強制終了やプログラムエラーが発生する(Photoshop/Premiere Pro CS3-CS4)

これらはどれもこれも、Adobeの責任そのものだ、ということはいえない。OSそのものの問題単体(つまりAdobe無関係)か、OS側が過去の互換性をろくに考慮せず勝手に仕様変更を行った結果のせいじゃないかと。

ある意味お粗末なシステム欠陥レベルなんだから、素直に撤退してもいいくらいのレベルじゃないかなあ、と思ったり思わなかったり。



ということで、個人的にはCS5からAppleプラットフォームで出さないようにすりゃいいんじゃね? と思うわけです。CS5までは移行措置なり、開発費の回収があるだろうからとりあえずそのまま販売するしかないだろうけれども。

少なくとも取引材料のひとつくらいにしてもいいんじゃないかと思ったりします。その結果としてMac版なくなった場合はユーザーは誰を恨むべきか、といってもソフトそのものがなくなるわけでなく、仕事で使うならリリースされるプラットフォーム先に移行すればいいだけの話かなと。

Macの販売にも影響があるほどの力と実績はあるんだから、そういう意味ではAdobeにがんばってもらいたいと思います 。いや共倒れになってもいいけど。両方ぶっ倒れたときに次どこが出てくるかという興味もあるのですよ。たぶんそんな未来は待ってないと思うので想像つきにくいけれども。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - AdobeがAppleを訴訟するなら徹底的にやれ

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ