Illustrator CS4の分離禁止バグ

段落設定を細かくしない限り&その状況に陥らない限りはなかなか見つかりにくい、しかし思いっきり単純に起こせるバグを見つけました。
……見つけたくなかったなあ。

ということで、Illustrator CS4の禁則処理には思いっきりバグがあります。しかも起こすと元に戻せなくなるという。ちなみに2台くらいで確認したのでたぶん再現性はあるはず。

出し方は以下の順序で簡単に。
今回の材料はこんな文字列を使います。

ぐううう………………うぁっ!
なんてこ‥‥‥‥‥‥っとを!

三点リーダーと二点リーダーの混じる文章はありえないけれども、まあ例題なので。ちなみにダーシは都合により使いません。



先立って文字パネル・段落パネル等である程度は設定した状態にしておきつつ、テキストボックスをピッタリに作ってこんな風に流します。

0912120_IllustratorCS4_KinsokuBug_1

禁則処理はデフォルトで用意されている「強い禁則」のままなので、「…」「‥」ともに分離禁止になっています。



次に禁則処理を別のに変えます。

0912120_IllustratorCS4_KinsokuBug_2

ここでは極端に「なし」に変えますが、分離禁止文字列を変更した設定を作った場合でもいいです。



0912120_IllustratorCS4_KinsokuBug_3

勿論、当たり前のように行末・行頭で分割されます。「なし」にしたんだからここまでは当然。



実は「弱い禁則」にしたかったんだ、ということで、改めて分離禁止文字列が入っている設定に戻してみます。

0912120_IllustratorCS4_KinsokuBug_4



この結果はこんなふうに。

0912120_IllustratorCS4_KinsokuBug_5

……分離禁止状態にならず、分離しっぱなしの状態に。

この後、この段落に対しては試す限り、再設定、リーダー打ち直し、保存して再度開いてからの設定などでは元に戻せません。唯一の方法として「修正したい設定に一から段落を作り直し、スポイトツールで設定を吸い上げる」ことで元に戻せはします。えらい手間がかかる可能性がある方法ですが。



もともと途中で変えることが滅多にないような設定箇所だし、Ilustratorで期待される文字組みからすると非常に見つかりづらいバグだとも思うんですが、一度起きると厄介だなあというシロモノなのは間違いないと思います。

……なんかほかにもいろいろありそうだな、このへん。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Illustrator CS4の分離禁止バグ

コメント

非公開コメント

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ