InDesign CS4の「正規表現スタイル」は、覚えて駆使すればものすごく便利です。
きちんと記述しておけば、従来あった手作業をかなり低減できてしまう可能性のある、ものすごくいいものです。

ただ、便利である反面として、「正規表現の記述文法を覚えないといけない」という壁があるわけです。



その壁を乗り越えないとその便利さを手に入れることはできない。
でも覚える時間もったいないし、見ても意味不明なんで、それなら手作業でいいか。



ということでさっさと挫折してしまうこともありうるという。

便利なことをやるためにはひとつの「苦労」という眼前に立ちはだかる紙を破って乗り越えなければならないのはある意味当たり前ではあるんですが、別に覚えなくても「手作業でなんとかなってしまうし、今までもなんとかなってきた」ということもあるので、そちらに逃げてしまうことのほうが圧倒的にラクってこもあります。もちろん、目の前のことだけ見れば、ですが。
また、その苦労を乗り越えて便利さを手に入れても、、次にある便利を手に入れるためにまた別の苦労が前を塞ぐということもあるわけで。
ある意味いたちごっこ。



まあ、日々情勢はいろいろと変わるわけなので、それにあわせていろいろ覚えなおしたりするのは当たり前ですし、場合によってはルール自体が根本的から変わってしまう場合だってあるはずなので、それらを突破していってナンボだと思うんですけれどもね。
しかも別に特定のアプリケーションとかだけに限ったことではなく、いろんなものに当てはまることであり。また普通に実社会であってもある意味同じなんだし。

そのあたりは意識のありかたなのかもしれません。
古いもの・情報で満足すべきか、それともきちんと日々いろいろと考え、学び、覚えていくのか。
たぶん死ぬまでいろんないたちごっこを毎日繰り返していく生活が、普通の生活なんだと思ってしまったり。なんか重いな。

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 便利と苦労は紙一重

コメント

便利になるけど仕事も増えるっていうね…
つか「覚えたヤツが負け」的なケースも多々あると思われる。
「覚えない」人達は、それを見て「新しいことを覚えよう」という気になるんだろうか。

ver依存

その便利が
業界特有のダウングレード保存体質とかで
台無しにされることも。(T_T
非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ