FC2ブログ

Mozillaの設定を元に戻す・強制初期化篇

以前にエントリ起こした

Mozillaの設定を元に戻す

ですが、コメント欄にいただいた通り、「環境によっては戻らない」ことがわかったので、ちょっと別の角度からできるように確認してみたり。



もうこうなったら直接設定を書き換えてしまえ、と思うんだ。

すでにAdobeアプリ関係ないので、カテゴリ自体変える。

以前は普通にダイアログ使って変えてますが、「そうでなくて実体はどこだ」という話にしてしまうという。

で、見つけました。よくよく調べるとネットでもいろいろ情報出てましたが orz



まず、プロファイルのフォルダを開きます。OSごとに異なるのでここを確認するのが早いです。

次に、その中にあるはずの「prefs.js」というファイルを、適当な場所にコピー(バックアップ)します。
ちなみに、さっきのプロファイルのフォルダですが、面倒だったらOSの検索機能でも使って直接ファイル名「prefs.js」で検索かけても構わんはずです。ただしFirefox/Thunderbird本体とは関係ないものもあったりするので注意。そういう意味では上記参照は必須かも。

で、続けて、バックアップでない「prefs.js」を、UTF-8の扱えるエディタで開きます。

すると、

# Mozilla User Preferences

/* Do not edit this file.
*
* If you make changes to this file while the application is running,
* the changes will be overwritten when the application exits.
*
* To make a manual change to preferences, you can visit the URL about:config
* For more information, see http://www.mozilla.org/unix/customizing.html#prefs
*/

user_pref("accessibility.typeaheadfind.flashBar", 0);

のように始まるテキストが表示されるはずです。されなかったらその時点でヤバい。
で、その中から、

user_pref("font.

で始まる記述が何行かあるはずですので、全部削除しちゃってください。



削除が終わったら、さっき削除したあたりに、以下の一文を追加して、保存してください。

user_pref("font.language.group", "ja");



あとはFirefoxなりThunderbirdなり起動すれば、デフォルトロケールが日本語になり、かつ、フォント情報は完全に初期化されているはずです。
もしミスったら、すぐさま終了させたうえで、バックアップしておいた「prefs.js」を使って再チャレンジ。



えと、いうまでもないですが、これについては自己責任で行ってください。

自前のXPやLeopardで確認した限りは無茶な書き換えしてもさしたる問題は起きなかったですが、 これで戻せなくなるってこと言われても困るので。というか戻すために設定変えることをしてはいるけれども、ほかにも各種設定情報が記述されているファイルを直接書き換えるのはそれなりに危険なのには違いなく、ええ。

ともあれ、自己責任で。「Do not edit this file.」とも書いてあるし。


朝追記:
「user_pref("font.language.group", "■");」の行を見つけて「■」を「ja」に変えるだけでもいけると思います。念のため。
まあ、prefs.jsを編集しなきゃならないのは一緒ですが。
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Mozillaの設定を元に戻す・強制初期化篇

コメント

>>konakiさん
それは良かったです。なにはともあれ、終わり良ければ全てよし、でいいんじゃないでしょうか。
いろいろな不測の事態をどう乗り切るか、というのは非常に大変で面倒なことかもしれません。頂いたお話などからわしもいろいろと身に染みました。

解決しました

>あさうす様

プロファイルフォルダを複製退避し、
全台アンインストール&再インストールしたら直りました!
今のところ、正常に動作しています。
大変お世話になりました。
根本原因は不明ですが、一応解決できて本当に良かったです。
重ね重ね感謝いたします。

>> konakiさん
まさかないとは思いませんでした。まさに想定外。

そこに「user_pref("font.language.group", "ja"); 」の一行を追加したら、とか思ったりしますので、余裕があるときにまた確認してみてください。
あと、about configのほうを削除すると大変なのでやめときましょう。
確認するとしたら「font.*.*.ja」という全記述箇所のフォント名に「MS Gothic, MS ゴシック, MS Mincho, MS 明朝, MS PGothic, MS PMincho」などが入っているかどうか、という点になるかもしれません。
ただここまでくると、データだけどこかに複製待避→全部一旦アンインストール・再インストール→再構築、のほうが良いかもしれません。

お力になれなくて申し訳ないです。

感謝

>あさうす様

お世話になっています。
追加エントリまでして、とても丁寧に解説してくださり
本当にありがとうございます。

PC初心者なりにprefs.jsの編集を試みました。
(prefs.jsというもの自体がもう未知でした。)
ですがどういうわけか、

# Mozilla User Preferences

/* Do not edit this file.

ではじまるprefs.jsのなかに

user_pref("font.

で開始される行が無く、泣く泣く閉じることになってしまいました。
あさうす様にはここまでして頂いて、大変申し訳ない限りです。

無知ながらに、あさうす様に提案していただいた方向でいろいろ調べ、
about configを見てみたら、この中には大量のfontの行が出てきてましたが、これを削除していいものかわからず現状のままです。

対応していただいたことに心底感謝しています。
もう少し勉強し直してみます。
今後もROMらせて頂こうとおもいます。
ありがとうございました。


非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ