FC2ブログ

価格とベクトル

「Ind-Board」を見たら気になる投稿が。



「段落分離禁止オプション」での奇数頁と偶数頁の区別

CS3 windows XPという環境で、縦組みの文字主体の本を製作しています。

奇数ページ(=見開きの左ページ)のページ末に見出しが来てしまった場合は、見出しを次頁に追い出しますが、偶数ページ(=見開きの右ページ)のページ末に見出しが来た場合は、追い出さずそのままというルールで組版をしています。 このようなルールに「段落分離禁止オプション」を見出しの段落スタイルに設定しておくことで、自動で対処することはできるのでしょうか。



実は大前提として「文字主体の本はInDesignには向いてないんじゃないか」というところから思ったりするわけで。

InDesignは、どちらかというとヴィジュアル主体のデザイン(雑誌とか)には向いているとは思うんですが、文字主体の処理を行おうとした場合にはあまり向いていないと思ったりするわけで。
なので、ほとんどなくなってはきていますが、いまだに「文字主体で組むのが得意な専用システム」というものが販売を続けていける、という側面もあったりするわけですよ。



ただ、専用システムは高い。売れない分だけということも加味して、InDesignの比でないくらい高い。
ただしそのぶん、特化した機能と生産性についてはInDesign(というかコンシューマでも手が届くDTPアプリケーション)の比ではないわけで。



そのあたりのバランスを見極めて、またいろんなソフトを検証等したうえで、自分のところの業務に見合ったソフトを導入できる(場合によっては必要に応じて複数ソフトの導入も検討する)のが一番よかったりするんですけどね。
そのあたりは価格や導入の敷居と、機能などとのトレードでもあるので、標準でできないことやソフトのベクトル(特性)に合わないことを行う場合はいろいろと工夫するしかないわけで。そこは「道具の使い方」なので、どう使うかは使う人次第。



ちなみに、左右ページで見出しの追出し処理方法を変更できるソフトはあったりします。本来の回答と異なるので、敢えてその旨を掲示板には書かないですが。MC-B2とか。
EDICOLORって出来ましたっけ。機能一覧には書いてないので把握できんのですが。まあ実際に触ればいいんだけど今はその時間がないのでやらない。

参考:書籍組版の考え方(JAGAT)

このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 価格とベクトル

コメント

非公開コメント

最近の記事

はてブ数順傾向

プロフィール

あさうす

  • Author:あさうす
  • DTP業界を中心に主観だらけの毒を吐いてます。後ろ盾なし、保証なし。あくまでも独断と偏見に満ちているだけで、何かの圧力とかはありません。たぶん。いやないです。信じてください。

    なお、名無しコメント&煽り、勝手にトラックバックやリンクなどはご自由に。spam認定したもの以外は削除しません。ただしFC2の都合でTBは弾かれるかもしれません。

    当blogは、Firefoxを推奨します。

    何かお問い合わせございましたら [assause@gmail.com] までどうぞ。

月別アーカイブ